マスク同盟―Maskman is here!―第21回

 

こんにちは。ふみまるです。

 

 

今回はレンジ飯。火は一切つかわず、加熱器具はレンジのみでいきます。筋肉系料理YouTuberだれウマさんのレシピになります。

 

レンジを駆使した料理系YouTuberには最近つとに名を世間に知られることとなっているリュウジ(しつこいけど星占いのひととは別人・・・)さんがいますが、だれウマさんも、ごじぶんのレシピ本にレンジ飯の章があるくらい、レンジを駆使しています。

 

そのなかから「生クリームなしで作る濃厚カルボナーラ」のご紹介。と、ここまで書いて、ふと手がとまり、前回を想起します。

 

 

前回は、はるあんさんの、卵をつかわず、生クリームをつかったカルボナーラ風の「クリームパスタ」でした。で、先に種をあかすと、今回だれウマさんのは、卵はつかうんですよ。あと題に「生クリームなし」とありますから、はるあんさんとは、卵と生クリーム2点について、使用不使用が反対の関係にあります。

 

行程では、火をつかわないだれウマさんレシピのほうがラクでした。水250mlを入れるということでソースが薄まらないか、多少気かがりではありましたが。

 

塩気はバター、顆粒コンソメ、粉チーズで。はるあんさんのやつでは、塩気はバター、とろけるスライスチーズ、塩でした。両者に共通なぶぶんはベーコン、粗挽き黒胡椒でした。

 

加熱の終わったパスタ、調味料類を、卵、粉チーズでつくったソースに投入、絡めます。ここで、はるあんさんのとおなじ現象が。熱いパスタがソースの凝固を促し、麺に絡まっていきます。余熱で温める感じです。

 

例によって、パスタをトングで把み、捻りつつ高く盛りつけます。ベーコンを添え、余ったソースをドバドバかけます。粗挽き黒胡椒をかけ、ハイ。完成!

 

ベーコンの塩気、ソースのミルク感、黒胡椒がパスタに絡まり、おいしい。ソースにつかった水250mlを多少減らしても良いかもしれないと思いました。

 

 

次回、またなにかつくっていこうと思います。Ciao,Ciao!

 

作:ふみまる

文字入力:ゆきぽん

スキップ&あるこは、みんなと出会えるのを待ってるヨ!

待ってるで!
就労継続支援B型事業所スキップ&地域活動支援センターあるこは、西武新宿線航空公園西口駅前にあるよ!

気になった方は、お問い合わせフォームから気軽に連絡してね!