マスク同盟―Maskman is here!―第11回

 

こんにちは。ふみまるです。

 

 

さて、今回は「アーリオ・オーリオ・エ・ペペロンチーノ」でございます。

 

 

パスタ料理の基本といわれるこのメニュー、アーリオは大蒜(にんにく)、オーリオはオリーブオイル、そしてペペロンチーノは唐辛子を、それぞれ意味します。

 

つまり、これはオイル、大蒜、唐辛子のみの味つけでたべる、シンプルでごまかしの効かないひと品なのです。

 

ぼくも何度かトライしていますが、中々うまい具合に仕上がらない、まあ難物として、現前とあります。

 

そこで今回はちょっぴりお知恵を拝借。筋肉料理系YouTuberだれウマさんのレシピより、オリーブオイルとそれに加える茹で汁ともに、大さじ3というのを採用。別の料理系YouTuber(プロのシェフ)さんの大蒜2片をつかうのを採用。そして更にミシュランで星をとった日本人シェフの方(お名前失念(しつねん)) の大蒜3片(だったかな)をすべてみじん切りにするというのを採用し、2片すべてをみじん切りにしました。

 

結果、だれウマさんのオイルと茹で汁ともに大さじ3というのが、うまくいき(両者おなじくらいの量が好ましいとされるが、目測でなく、しっかり量ったのが幸いしたようです)、

オイルと茹で汁をよく混ぜる、乳化させることが良くでき、麺に良く絡むソースとなりました。

 

スパゲッティに良く塩味をつけるのも大事な作業(茹で汁に、辛いお吸い物くらいの塩を入れます)。これが麺の味を決めます。これも今回成功。トングをつかい、スパゲッティを捻りつつ高く盛りつけ完成!

 

じぶん味のペペロンチーノを探す旅は、果てしなく遠い。

 

 

次回、またなにかつくっていこうと思います。Ciao,Ciao!

スキップ&あるこは、みんなと出会えるのを待ってるヨ!

待ってるで!
就労継続支援B型事業所スキップ&地域活動支援センターあるこは、西武新宿線航空公園西口駅前にあるよ!

気になった方は、お問い合わせフォームから気軽に連絡してね!

前の記事

お知らせ

次の記事

気になるお店