嬉しいお言葉

昨日は、所沢市の福祉関係の機関で主催している勉強会に参加する用事があったのですが、そこである施設の方から、「今度、あるこ大学の当事者による症状の講座が開かれるときは参加してもよろしいでしょうか?」とお声かけを頂きました。

「あるこ大学」とはあるこで行っているプログラムの一つで、自分の得意なことや調べたことなどを、先生になって発表してもらうというプログラムですが、今年度から新たな試みとして、病気の当事者が、その症状や対処方法について発表してもらうという講座を開催しています。

これまでに、アスペルガー症候群、統合失調症、PTSD、てんかんについての講座が行われ、その都度参加者からは、「これまで何となくしか知らなかったことが、とてもよく分かった」と好評を頂いていました。

私自身も、この講座に参加して始めて知ることが多くありました。毎回本当に素晴らし内容なので、いつか、あるこ以外の方々にも参加していただけるようになればと思っていましたが、こうして実際にお声かけいただけるようになったことは、本当にありがたいことです。そして、それぞれの苦労を通じて、同じ苦労を持つ方々と繋がり、力となっていけのであれば、こんなに嬉しいことはありません。

今のところ、次の講座の予定はまだありませんが、今後もあるこ大学は続いていきます。病気のこと以外も、それぞれのメンバーさんが準備して発表してくださる内容はいずれも素晴らしい(時に楽しい)ものばかりです。

ちなみに今月は、誰でも楽しめる、将棋をテーマにした発表を行っていいただく予定です。どんな内容になるか、私も楽しみにしています。(スタッフM)

スキップ&あるこは、みんなと出会えるのを待ってるヨ!

就労継続支援B型事業所スキップ&地域活動支援センターあるこは、西武新宿線航空公園西口駅前にあるよ!

気になった方は、お問い合わせフォームから気軽に連絡してね!