「非公式」非公式スキップ通信 ~臨時福祉給付金~

スキップ&あるこのブログをご覧の皆様、初めまして。

精神保健福祉士の国家試験受験資格を取得するために

某大学から実習でお邪魔しておりますKです。

現在、目の前では、名刺のお仕事が行われているところです。

メンバーさんとスタッフさんが試行錯誤しながらも

真剣に名刺の作成が着々と完成に向かっております。

印刷のミスはないか、汚れはないか、きれいに裁断されているか…

細かいところまでチェックを行っています。

受注はいつでも行っているそうですので、

名刺作成をお考えの方は、ぜひぜひご検討ください!

 

さてさて、

ご挨拶が長くなりましたが、

今日は、恒例の「非公式」非公式スキップ通信をお送りしたいと思います。

「臨時福祉給付金」…たまにテレビのコマーシャルで見ますが、

対象者の方はもう手続きはお済でしょうか?

私も代理で手続きを行ったのですが…わかりづらい!が感想です。

そんな気持ちを代弁してくれるような通信をホヤスキーきくちゃんさんが綴ってくれています。

 

「非公式」非公式スキップ通信

早速行ってまいりました。「消費税増税に伴う臨時福祉給付金」の申請手続きです。

申請用紙にわかる所のみを記入して押印です。

添付書類はコピーせずにあえて原書を持参します。これはどの書類のどのカ所が必要なのか

少々わかりかねた為です。

 

そして市役所にレッツゴーです。

 

市役所には特設窓口が設けて有りました。時刻は13時少し前という事もあってか先客が一名い

らっしゃるのみです。すぐに職員さんが対応に出て来て下さいました。

職員さんが申請用紙に目を配ると一回でOKでした。

 

次はいよいよ添付書類です。職員さんに言われるがままに、持参した書類のなかから預金通

帳と健康保険証、そして障害者年金の給付通知葉書を差し出します。コピーは窓口でして下さる

そうで誠に親切です。コピー代は10円です。

こうして実にスムーズに申請手続きは終了したのでした。給付は8月中旬になるそうです。

そして私は手元に残った封筒、返信用封筒と案内状等の個人情報の処分を職員さんにお願いし

て市役所を後にしたのでした。

 

帰路についた私は家が近づいた頃に突然、申請年月日を記入していない事に気付いたのでし

た・・・。まあ大丈夫でしょう、きっと。

ホヤスキーきくちゃん

 

 

 

スキップ&あるこは、みんなと出会えるのを待ってるヨ!

待ってるで!
就労継続支援B型事業所スキップ&地域活動支援センターあるこは、西武新宿線航空公園西口駅前にあるよ!

気になった方は、お問い合わせフォームから気軽に連絡してね!