「非公式」非公式スキップ通信・・・非公式「納涼会」の巻

皆さん今日は。とうとう夏の到来です。今年も暑いですね。適切な水分補給と冷房の使用で熱中症対策をなさって下さい。

また無理な外出等はなるべく避けたいものです。私事ではありますが、私は地活のあるこにカフェあるこで作った昼食を「出前」しておりまして、最も日の高い時間に外出をする事になる訳ですが私なりに熱中症対策を講じております。

それでも身体が溶けそうになりますが・・・。

そしてB型就労施設スキップでは某月某日某所にて、「第一回スキップ納涼会」が盛大に開催されました。

昨年までは「あるこ・スキップ合同納涼会」だったのですが今回は初の単独開催となりました。

単独開催が可能なほどメンバーさんが増えたのだと感慨深いものがあります。

また納涼会当日は午前中で作業を終了し、作業台を半分ばかり片付けましてゴザを敷き仮眠スペースを作り夜の納涼会に備えました。

そしていよいよ納涼会が始まりました。感想は一言では言い表せませんが、「皆さん良い表情をしているなぁ」と感じました。

皆さん思い思いのドリンクを持ち込みマイペースでお酒を楽しみました。更にはメンバーさんからのシェリー酒の差し入れやスタッフさんお手製のサングリア(ワインに果汁や果実を加えた物)とノンアルコールサングリアが宴に華を添えました。

更にはビンゴゲームで盛り上がり、お酒の酔いも手伝って宴は大盛況となりました。

また、あるメンバーさんによる感動的なスピーチが出席者の涙を誘いました。また、あるメンバーさんは思い切り弾けていました。

皆それぞれ心に苦労を抱えているのだと感じました。それでも皆さん良い笑顔で納涼会を楽しんだのは、皆「スキップ」という場所で同じ作業台を囲んで内職や喫茶で働いた「仲間」だからかもしれません。

更には二次会のカラオケです。ここでは一時間しか時間がとれなかったので一人一曲でしたが、皆さん持ち歌を華麗に披露致しました。

皆さんとても上手でした。そして私も一曲入魂で歌わせて頂きました。

そして納涼会は大盛況のうちに幕を降ろしました。今回も採算を度外視して場所を提供して下さった某所(スタッフ追記:新所沢のオオグシカリー堂さんです)のオーナーさんに心より御礼申し上げます。

またこの様な催しを設けて下さり下準備をして下さったスタッフさんに感謝致します。

今から来年の納涼会が楽しみです。

2015年8月6日

ホヤスキー

スタッフ追記:ホヤスキー先生の入魂の一曲に秘められたエネルギー・・・も圧巻でしたYO!

スキップ&あるこは、みんなと出会えるのを待ってるヨ!

待ってるで!
就労継続支援B型事業所スキップ&地域活動支援センターあるこは、西武新宿線航空公園西口駅前にあるよ!

気になった方は、お問い合わせフォームから気軽に連絡してね!

次の記事

おてんとさま