「非公式」非公式スキップ通信 更新!

 

愛読者の皆様、大変お待たせ致しました。ファンの方の多いこの通信、久々の更新でございます☆

お楽しみ下さいませ~♪

(ちなみに、内容は2週間程前のものとなっております。。。。)

(現在も絶賛内職祭り中!デス!)

「非公式」非公式スキップ通信

 皆さん今日は。今日(スタッフ注:2月13日)は昨日とはうって変わって北風が冷たい寒い日になりましたね。ですが晴天に恵まれ、北風すら心地良く身を引き締めてくれる一日にしたいものです。

 さてスキップでは最近、内職に恵まれております。今日は午前中にあるこブランドの手作り石鹸の販売準備を行い、午後からはM社(※スタッフ注:ネット上に掲載することを考慮して、一部伏せ字とさせていただいておりマス)さんの内職が入っています。

 そして石鹸の出荷準備なのですが、この石鹸はあるこ周辺のご家庭から頂いた廃食用油を基にあるこ秘伝の製法で手作りした、洗浄力抜群の一品なのです。

 この石鹸、固形と液状の2種類があるのですが、今回準備する物は固形タイプの方なのです。

 牛乳の紙パックに流し込まれ凝固した石鹸を、紙パックに鋏を入れて紙パックを剥がしてゆきます。すると紙パックの中から淡いクリーム色の石鹸が姿を現します。そして石鹸の端の部分等を整形して行きます。

 そしていよいよ石鹸を2センチ幅にカットしてゆきます。更には各面を整形して一段落です。

 その次の工程と致しましては石鹸をラップで包み計量し、グラム数に応じて値段を決めてゆきます。形が比較的整っていない物は多少割引したりもしますので、品質は同じですからお買い得です。

 そして最後に包装しラベルを貼り値札を付け完成です。以上の工程を皆で分担しローテーションを組んで行っております。

 申し遅れましたが、ラベルも自家製です。スキップでデザインしたラベルをプリントアウトし一枚一枚はさみでカットして行きます。正真正銘、一から十まで手作りの自家製エコ石鹸なのです。

また、M社さんの内職は自転車用の工具を店頭に並ぶ商品となる様にパッケージする作業です。

 私達の作業した品が店頭に並ぶという大任ある内職なのです。ですので作業・検品は念には念を入れて行われます。

 想いおこせば約一年前、作業室にほんの数名が集い「仕事が無い、仕事が無い」と呟きを漏らしつつパソコンやカードゲーム等に耽っていた事が夢か幻のようです。

現在スキップでは、上記2種類の内職が同時並行して行われております。スキップの作業室は満席状態です。皆さん適材適所で真剣に作業に取り組んでいます。その真剣さたるや、いつしか熱気さえ帯び、外の北風さえ寄せ付けないほどなのです。

2015年2月13日

ホヤスキー

スキップ&あるこは、みんなと出会えるのを待ってるヨ!

待ってるで!
就労継続支援B型事業所スキップ&地域活動支援センターあるこは、西武新宿線航空公園西口駅前にあるよ!

気になった方は、お問い合わせフォームから気軽に連絡してね!