8月10日(土)のプチ就労支援講座は「ご高齢のお客様への接客の練習」でした!

プチ就労支援講座は、就職や復職に向けての練習や、スキルアップのための講座などを行っているプログラムです。

今日は、接客の練習をロールプレイ(実際の場面を想定して、演技してみる)形式で行いましたが、その際の条件を、「カフェあるこにいらしたお年寄りのお客様」と設定してみました。

実は、カフェあるこでは7月からコバトンお達者倶楽部という埼玉県が主催する事業に参加しています。

これは、家に閉じこもりがちなお年寄の寝たきりや認知症の予防として、気軽に外出できるきっかけ作ってもらうことを目的とした企画なのですが、専用のカードをお持ち頂いた方々は、来店の度に1ポイントをお渡しし、ポイントが一杯になるとお店からプレゼントをお渡しするというものです。

このポイントは、あるこのみならず、コバトンお達者倶楽部に加盟している埼玉県の全店舗でお使い頂けます。
各店舗には、「コバトンお達者倶楽部声掛け隊」という、お年寄りの方々の見守りや声かけを担当するスタッフがおり、日常の話題から生活でのお困り事まで、気軽に話せる場所がある地域作りを目指しています。

あるこの場合は、カフェあるこにご来店頂いたお年寄りの方々に、スタッフのみならず、メンバーさんも「声掛け隊」として参加していただくことも予定しています。そうして世代や苦労の中身を問わず、楽しんで交流できる地域作りに貢献できればと考えております。

・・・・・・と前置きが少し長くなりましたが、(^_^;
そうした背景も踏まえながら、今日はあるこメンバーの皆さんに「模擬・声掛け隊」として、ご来店頂いたお客様へのお声かけを練習して頂きました。
皆さんそれぞれに、対応の仕方は違いましたが、どれも暖かく、楽しく、なおかつカフェのスタッフの一員としての立場も果たしながら、
素晴らしい接客をしてくださいました。

全員が一通りロールプレイに挑戦した後は、それぞれの良いところを共有しながら、実際に接客をした際のスキルを磨いていきました。

いつの日か、カフェあるこに「コバトンお達者倶楽部」を縁にご来店くださった方がいらっしゃいました際は、本日の練習の成果をぜひご覧いただければと思います!

お達者倶楽部をご利用の皆様も、そうでないお客様も、ぜひ航空公園駅前のカフェあるこへお越しください。(^_^)

by 地域活動支援センターあるこ・スタッフM

スキップ&あるこは、みんなと出会えるのを待ってるヨ!

就労継続支援B型事業所スキップ&地域活動支援センターあるこは、西武新宿線航空公園西口駅前にあるよ!

気になった方は、お問い合わせフォームから気軽に連絡してね!